MENU

自分で行うOラインのムダ毛処理6選!メリットとデメリットの紹介!

一度気になってしまうと、どうしてでも処理したいOラインのムダ毛。
そんなあなたに自分で処理する方法の種類とそのメリットとデメリットをまとめています。

 

 

毛抜き

メリット

  • お金がほとんどかからない
  • 鏡があればすぐにできる

 

デメリット

  • 炎症が起こる
  • 埋もれ毛(埋没毛)になる

 

 

カミソリ

メリット

  • お金がほとんどかからない
  • お風呂のついでにできる

 

デメリット

  • 怪我をしてしまう
  • うまく剃れないとチクチクする

 

 

電動シェーバー

メリット

  • 怪我をしない
  • 長さを調節できる

 

デメリット

  • 音がうるさい
  • 生えてくるとチクチクする

 

 

ヒートカッター

メリット

  • チクチクしない

 

デメリット

  • 時間がかかる
  • やけどしてしまう

 

 

除毛剤

メリット

  • すぐに処理が終わる

 

デメリット

  • 肛門に入ると危険

 

 

家庭用脱毛器

メリット

  • 生えてくるまでが遅い
  • 慣れていないと時間がかかる

 

デメリット

  • 商品が高額

 

 

以上が自分でOラインのムダ毛処理のメリットとデメリットでした。

 

 

セルフで行うOラインのムダ毛処理のおススメ!

安全第一なら電動シェーバー
時間をかけたくないなら除毛剤
綺麗に仕上げたいなら家庭用脱毛器

 

このような基準で使用するものを選ぶと良いかもしれませんね。

 

このページの先頭へ
FXと確定申告