MENU

男のアソコが臭い場合の対策とは?

 

男のアソコが臭い場合はほぼ不衛生やムレが原因となるので、
これらを改善すれば臭い対策をすることができます。

 

例えば、
長期間洗っていない場合ですと尿や精液などが付着したままになりますし、
包茎の場合ですと、それらが中にこびりついたままになるので臭いがします。

 

また、
アソコは下着やズボンで密閉されているので、
高温多湿の状態になり、
菌が繁殖することで尿などが臭いを発生させるようになるのです。

 

 

臭い対策

清潔にする

まず丁寧に洗って清潔にするということが大前提になります。
清潔にすることで陰部についた汚れを取ることができるので臭いの予防になります。
特に包茎の場合は皮を剥いて中までしっかりと洗うようにします。

 

 

パンツを通気性が良いものにする

ボクサーパンツやブリーフなどを穿いている場合は、
通気性が悪く蒸れてしまう原因になるので、
通気性が良いトランクスなどにすると良いでしょう。

 

 

デオドラントを使う

デオドラントは多種多様にありますが、
香りでごまかすのではなく、
臭いの原因となる菌を繁殖させるのを抑制するものの方が消臭効果が高く、
持続力も長いのでそういったものを選ぶようにしましょう。

 

 

その他の可能性

冒頭でほとんどの場合が清潔にしていないことやムレが原因と言いましたが、その他の可能性もあります。

 

すそワキガ

すそワキガとは陰部周辺のワキガのことで自分では気づきにくいのですが、臭いの原因となります。
改善するにはデオドラントや医療機関ですそワキガの原因となるアポクリン線を除去する手術を行う必要があります。

 

 

性病

男性の性病の場合はほとんど臭いにはつながらないのですが、
淋病などの場合は独特の臭いがするので、
上記のどれも当てはまらないならこちらの可能性があります。

 

このページの先頭へ
FXと確定申告